<< 編み物 法隆寺 >>

両槻会

第30回定例会に参加しました。
今回は講演会、演題は”仏教伝来の頃の飛鳥”。


午前に、講演会をより理解するための現地散策がありました。
近鉄飛鳥駅前で受付を済ませ、30ページにも及ぶ資料をいただき、いざ現地へ。
最古級寺院坂田寺跡へ、飛鳥寺と並ぶ最古級の寺院です。
創建は諸説あるなか、現在発見されている遺構は奈良時代のもので、創建期の伽藍は未だ発見されていない模様。
その奈良時代の坂田寺遺構を訪れました。
b0116540_20523890.jpg

井戸やマラ石は残されb0116540_21133066.jpgb0116540_215242.jpg



小さな公園にはなっていますが、遺構は道路に切られ、そしてその建物の上には民家が建っています。
南面回廊、東面回廊跡又2重基壇になっていた仏堂跡は石組みになっていました。
b0116540_21182935.jpg


遺構略図を手に色々説明していただき、半分判ったような気に、、、
ただ個人的にここへ来ても何も判らないであろう事を思うと、色々調べ資料にしてくれたスタッフには本当に頭が下がります。


その後、昼食に飛鳥鍋をいただきました。
b0116540_21261311.jpg




午後は飛鳥資料館での講演会、前奈良文化財研究所所長・田辺先生の「仏教伝来の頃の飛鳥」。
仏教伝来とは・に始まり、直接発掘に携わった坂田寺と発掘裏話、飛鳥の代表的な寺院の瓦や方位について、倭京についてなどなど、スライドや年表を見ながらの丁寧な説明でした。


その後、打ち上げ宴にも仲間入り。
HNを知ってるだけの方でも、以前からの知り合いであるかのように打ち解けて歓談。
いつもながらの美味しい料理と楽しい話、深刻な話、色々為になる時間を過ごせました。

2泊3日で来る人・なんて冷やかされますが、大変貴重な時間をすごせました。
お世話になった方有難うございました、という気持ちで一杯です。
[PR]
by nyakkpenn | 2012-01-24 21:52 | お出かけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://penn281.exblog.jp/tb/17676861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayame4011 at 2012-01-25 09:27
おはようございます。
2泊3日での奈良行きだったんですね。
本当に羨ましいです。
坂田寺跡や、飛鳥寺は行ったことが無いんですよ。
坂田寺遺構に民家なんて聞くと勿体無いと言うか
そんな気持ちになりますが・・・。
個人的に行ったのでは分からないことが多いですから
こういった機会は勉強になりますね。
飛鳥鍋(牛乳でしたっけ?)も食べたいです^^
同じ趣味の方々との時間は貴重ですね。
Commented by nyakkpenn at 2012-01-25 13:44 x
ayameさん こんにちは
奈良の後はいつも名古屋に寄ってくるので、今回は8日ほど家を空けてしまいました。
申し訳ないと思いながら平気で出かけてしまって、でも自分の好きな事が出来て、有り難く幸せといつも思っています。
個人的に行っても、景色を見るだけで終わりそうですし、こんな機会でもないと、色々知る事ができません。
埼玉から来たというと遠くからまぁとみんなビックリしますし、又こちらの古墳の事など聞かれてしまいます。
地元の事も、少し勉強しなくちゃなと思ってます。
飛鳥鍋は牛乳仕立てで、味噌も使われているようです。
身体が暖まって、とっても美味しかったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 編み物 法隆寺 >>