<< 明日からもう9月 夏野菜の行き先 >>

暫くぶりの洋裁

梅雨明けのあと、曇りや雨の愚図ついた天候の日が続いています。
東京など18日連続で雨の日で新記録だとか、当地も東京と然程変わりません、雨続きです。

何かが作れるかもと以前買っておいた生地、この天候で家の中で出来る事をと、
図書館で本を借りてきてトライ。
b0116540_10353158.jpg
ウエスト総ゴムのキュロットです。
立ち振る舞いが誠に楽です。
ただ難点が、生地が厚いこと、夏向きではありません、
ならばと近くの生地屋さんへ夏向きの涼しそうな生地を求め購入して作ったのがこれ
b0116540_10345578.jpg
画像が暗くて同じように写っていますが、下のキュロットはヒラヒラ生地で涼しくて楽で、
誠にいい塩梅にできました。

服を自分で作るなんて考えてもいませんでしたが、
ただの生地がカタチになる、満足感が何とも言えません。

凝り性の私、これに面白さを感じ生地屋さんへ2度3度通いまた生地を購入。

次に作ったのは白いスカンツ、これもウエスト総ゴムの製図でした。
実物大型紙を映して、スイスイミシン掛けをして試着し、びっくり仰天、ウエストまで届きません。
なんて事でしょうか、本を再度見てもウエスト総ゴムと書いてあります。
型紙はS・M・Lの区別が無かったのですが、、、こんな事が有り?
私は太っている方でもないし、(普段は9号サイズの服)
幸い腰は入る・というか腰回りはゆるゆるなので、仕方なくファスナーを付けベルトを付け仕上げました。

何となく中途半端な気分なので、もうひとつ今度はパンツに挑戦。
b0116540_10355003.jpg
これもウエスト総ゴムで誠に脱ぎ着が楽チンです。
ちなみに、上2着に使われている色は白と黒、このパンツはラベンダー色。


こんなことをしていたためか、はたまたお盆の慌しさも手伝ってか、
又又、体調を崩して今度は4日も寝込んでしまいました。
昨日の午後から少し起きられるようになったのですが、
起きられ少し元気が出てきたら、又洋裁が気になって来ました。

寝ている時は、何もやる気が起こらないのですから体調と気力はやはり連動しているんですね。
お盆も過ぎたので、秋冬野菜の準備も始めなくてはなりません、
来週末には娘一家の帰省とそれに合わせて息子一家も来るようなので、その準備もそろそろ始めなくては、
その前に、身体をもっとしっかり快復させなくては。

今年になって、体調を崩したのはこれで何回目?、去年まではこんなに弱くは無かったはず。
加齢は勿論のことですが、普段の心構えと運動不足なんだろうなあ、、、と、少し涼しくなったらウォーキングを再開しようと考えています。

庭の花
b0116540_10361348.jpg
b0116540_10363128.jpg
b0116540_10364417.jpg



[PR]
by nyakkpenn | 2017-08-19 11:33 | 手仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://penn281.exblog.jp/tb/27058626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 明日からもう9月 夏野菜の行き先 >>