カテゴリ:日常( 43 )

ひまわり畑

忙しさにかまけて記事アップが滞りがち、一か月も放りっぱなしにしてしまいました。
あれから、暑い日は数日有っただけで本当に涼しくなってしまい
何となく去年と同しような気候のように感じます。
残暑もないまま、涼しくなり、そして寒くなってしまうのでしょうね。

テレビで見たとかで姉に誘われて この時期に珍しいひまわり畑に行ってみました。
b0116540_16420660.jpg
8、800㎡の広さに約47,000本のひまわり、
キッズスマイルという品種で、7月26日に種蒔をしたと説明書き。

真夏に良く行くひまわり畑のような背の高さではなく、1mくらいの高さで、でも花は大輪でした。
テレビでは、花がみな上を向いて良い感じだったけど、雨の後だったせいか
花の重さのせいか、みな下を向いててちょっと残念な光景でした。
一画では摘み取りOKでしたが、↑のように咲いてる花は少なく、花の時期は終わりに近付いてました。
もう少し早く行けば良かった。
忘れなかったら、来年は早めに行ってみたいですね。


[PR]
by nyakkpenn | 2017-10-04 17:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)

このまま涼しくなっていくのでしょうか?

梅雨明け後時々は暑い日も有りましたが、
それまでの雨不足を取りかえす勢い感の、雨の日の多い夏。
9月に入って残暑も少なく、このまま涼しくなって行くのでしょうか~。
乾ききった大地には恵みの雨ですが、畑に残る夏野菜にはまだまだお日様の力が必要なのですが、どうなることやらー

冬野菜の畑の準備もそろそろ考えなくてはならなくなって、
夏野菜の整理を考えながら収穫しました。
連作障害を考えると、今植えてあるシシトウやオクラ辺りを整理しなくてはならないのです。
花はまだ沢山咲いてるのですが、、、
取敢えず実を収穫。

今夜は(考えて見ると、今夜に限ったことではありませんが)
収穫した野菜の料理になりました。
b0116540_20251742.jpg
茄子とシシトウの味噌炒め、茹でオクラとウィンナの炒め塩味。
これに、毎日食べている納豆か豆腐を足して、今夜の夕食。
まだ食べられそうなら、何か冷蔵庫から探し出しましょう。

考えて見ると、この時期野菜類は殆ど買いません。
買うのはキノコ類くらいでしょうか。

四里四方、という概念。
生きている自分と同じ土地の空気や水で育ったモノを体内に取り入れる。
自然と身体に吸収されるような気がします。
畑で育ったものを普段の食卓に並べるのは、まさにこの事かなと。
だからといって、遠くの産地で採れたものを拒否する訳ではないのですけど。
肉や魚は遠くのものだし、果物類も遠くの産地もの。
色んなものをスーパーで買っていますから。

さて、明日はどんな天候になることやら、雑草も伸び放題ですし、
涼しくなると畑の準備に気が焦ります。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-09-06 20:59 | 日常 | Trackback | Comments(0)

明日からもう9月

8月も今日で終わり、さしずめ”走る8月” といったところでしょうか、月日の経つのが早いです。

中旬には体調を崩しなかなか快復しなくて、
下旬に帰省予定の娘が来るまでに何とか治したいと気ばかり焦っていました。
幸い、起きて動く事もなんとか出来るようになり娘一家を迎える事ができました。
3泊4日とはいっても、来るのに一日・帰りに一日なので実動2日間。
何をしよう・何所へ行こう、色々話し合い結局上の子の希望の鉄道博物館に行く事になりました。
2~3度行った事があるのに、好きな処には何度でも行きたいのかな。
私も3度目(?)くらいでしたけど、少し変わってて時々リニューアルしてるんでしょうね。

翌日は、県内に住む息子一家も合流。
娘の上の子は午前中に夏休みの宿題・習字を書いていたのですが、
「着いたよ」の声が聞こえてきたら気もそぞろ、もう習字など上の空です。
名前を書いて仕上げるだけなのに、鉛筆で書くような書き方。
本文は上手に書けたのになァ~・少し残念に感じたのは私だけ?
夕方からバーベキューや花火で楽しみました。
翌日は仕事だという事で、息子一家はその日のうちに帰り、
娘一家は翌日、朝食後帰宅の途につきました。
楽しく慌しいあっと言う間の4日間でした。

今日は曇り空雨模様の、涼しい日、後片づけには天気の良い日が欲しいところですが、
晴れた日だと暑くて動けない、少しづつボチボチ進めましょうと思っているところです。


夏になると、当地では冷汁を良く作るのですが、
先日テレビで思いがけない材料の冷汁を見ました。

いつも作る冷汁のキュウリの替わりになんとゴーヤを使うというもの。
ゴーヤの種だけ取り除き(ワタは付けたまま)薄くスライス、ちょっと牛乳に付けて使います。
ゴマを炒って、味噌を加え、、、の手順は当地の冷汁と全く同じ作り方でした。
b0116540_18311118.jpg
ゴーヤは塩で揉む訳でなし、湯通しする訳でなし、でも苦みが殆どありません。
牛乳に通すことによって、苦みを包んでしまうという事でした。
ゴーヤでたっぷりのビタミン、牛乳でたっぷりのカルシウム、これは良いかも知れませんね。


今年は畑いっぱいに植えたバジル、保存に何か方法は?と調べ、ドライバジルを作ってみようと思い立ち。
レンチンしてみたのですが、
b0116540_18305332.jpg
色味は然程損なわれないけど、香りが殆ど失われてしまいました。
レンチンではなく、自然乾燥が良いのかしら、、
再度挑戦してみようと思いますが、
我が家では利用頻度が少ないかしら・と思ったり。
やっぱり生の方が使い勝手が良いように思ったり。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-08-31 19:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)

夏野菜の行き先

台風5号の直撃を心配していましたが、幸いそれてくれました。
このノロノロ台風、北陸から日本海に抜け進みました。
大雨の被害を残し、、、ここ数年の台風がらみの大雨は甚大な被害を残していきます。
数年前から云われている「地球温暖化」とも関係があるのでしょうね。
ちっぽけな人間ひとりの力であどうする事もできない、、、せめて、大きな被害をもたらさないように願うばかりです。

当地は幸い台風の直撃を受けなかったので、野菜たちは倒れる事もなく、今朝はいつもの収穫ができました。
きょうは、ゴーヤ3個・白瓜4個・メロン2個・ズッキーニ1個・オクラ数個の収穫出来ました。(写真は無いのですが)

メロンはアリがたかっていたので、それ以外の野菜を午後から姉のところに持って行きました。
姉が借りている畑の前を通りかかったところ、姉の姿を見かけ、姉の家に行く前に野菜を持参。
姉はサトイモに水遣りをしていたところでした。

貸農園で野菜を育てている姉は、畑作業には本当に熱心に取り組んでいます。
私なぞは、自分ちの畑だから仕方なしにやっているのですが、それとは大違いです。
サトイモの水遣り、水路から水をくみ上げたりと、見て居るととても大変な力の要る作業です。
良くやるね~・と言うと、
「自分で出来る事は自分でする。こういうのは男の仕事だけど、、、」
「たとえ夫婦だって男だからって夫には頼りきらない・自分で出来る事は自分でする」
思いがけず、私の考えと同じ言葉が返ってきました。

私も、男だからといって夫には余り頼りたくないという考え方です。
母を思い出しました、亡き母もそうでした。
男には頼らないという気慨、小さな頃から子供心に感じていました。
母は生まれるのが50年、もっとかな~80年(?)速かったんだな~・と今、思います。
姉とは、同じ母親から生まれ同じ母親に育てられた姉妹なんだと再認識。
若かったころは反発を感じた事も有った姉ですが、両親を見送った頃から、だんだん色々話が出来るようになってきました。
最近になって、時々こんな感情を持つことも、
年齢を重ねて気持ちも寄り添うようになったからなのでしょうね。

夜、姉から電話が有り、
持って行ったゴーヤを美味しく料理。みんな喜んでくれたとの事。
聞くと、娘と孫たちが夏休みで来ていたようでした。
姪はゴーヤが大好きで大喜びだったとか、姉は味見ていどしか口に出来なかったようでした。
ちょっと億劫だったけど、野菜を持って行って良かったと思いました。
両親亡きあとの姉妹、大事にしなくちゃと改めて思った一日でした。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-08-10 21:50 | 日常 | Trackback | Comments(2)

暑い日が続きます

暑い日が続いています。
梅雨はまだ明けてないのに、雨が少ない、花壇も畑もパサパサです。
福岡、大分、集中豪雨で目を覆うばかりの大変な被害をもたらしてるのに、
その雨が平均に降ればいいのにと、被害を受けられた方ほんとうに御気の毒です。

本当に、お天気ばかりは人間の思うようにはなりませんね。。

先日暫くぶりに図書館へ。
ブログ友達から面白いと勧められた本を借りようと思っていたのですが、
作家今野敏、隠藪シリーズを最初から・と勧められたのですが、貸し出し中のもあり
借りられたのは
b0116540_15101041.jpg
これでした。
読み始めたら面白く一気に読み終わっちゃたので、又昨日出かけて今度は
「東京湾臨海署安積班・潮流」と「警視庁」というのを借りてきました。
警視庁は半日で一気読み、読書の楽しさに嵌り又図書館通いが始まりました。

蜜柑の木を何とかしたいと
b0116540_15102392.jpg
これも借りて来て見たのですが、時期が違うようです。
その頃又借りてきて勉強したいと思っていますが、
でも、その時期には貸し出し中続きで、なかなか借りられないんですよね。
リクエスト表出しておけばいいんでしょうけど、つい面倒で。

何年も数独を楽しみ、今は漢字パズルに嵌っています。
短くなった鉛筆が溜まり、使いずらく思いながら捨てるのは憚られ、
昔、子供のころ使っていた鉛筆の後ろにくっつけるモノを、買い物の店毎に探していて、やっと見つける事ができました。
補助軸・っていうんですね。
b0116540_15095113.jpg
鉛筆削り機で削れなくなるほどの短さでも使えます。
良いもの見つけました、まだまだ使える鉛筆、捨てるの勿体ないですものね。


ブルーベリーが色付きはじめ、今朝2度目の収穫をしました。
b0116540_15093040.jpg
130gありました。
ジャムにするほどの量でもないので、気が向いたときに少しずつ口に放り込みます。
今年は実の生りが良くないので、ジャムなどには加工できないかも。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-07-12 16:05 | 日常 | Trackback | Comments(4)

女子会?

気の置けない友人たちと暫くぶりにランチに出かけました。
こんな年齢でも、女子会だね~・と笑いながら、、、
車で30分ほどかかりますが、以前は時々来ていました。
最近はすっかりご無沙汰していましたが、駐車場が広くなってました。
小奇麗な店内、豊富なメニュー、美味しい料理で評判のお店。
店内は女性ばかり、女性ばかりだね~・と、自分たちの事は棚に上げて。
b0116540_07312205.jpg
b0116540_07313659.jpg
慣れないことで、きちんとメモしてこなかった、、、
子羊のナントカ・というパスタ、スープ、サラダとパン。
パンは食べ放題でした。
ナスやブロッコリーなど野菜が沢山入ってて、暫くぶりに美味しいパスタをいただきました。


ここ数日待望の雨模様です。
カラカラの大地も良いお湿りで、植え替えた植物にもおお助かり。

去年ヒマワリを片付けた跡に、こぼれた種から育ったひまわり元気いっぱいです。
b0116540_07321990.jpg
種をまいたものは
b0116540_07323828.jpg
違う種類なのかしらと思ってしまいます。

柏葉紫陽花も育ってきました。
knm
b0116540_07320062.jpg
友人宅に咲いていたウツギ、
b0116540_07330000.jpg
挿し芽で増えると聞いて枝をわけてもらいました。
こんな天気が続けば挿し芽で根付くかしらと、これから挑戦してみます。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-05-27 08:09 | 日常 | Trackback | Comments(4)

三寒四温

開花した桜もビックリするくらい寒かった4月始めでしたが、
今日は暖かい日になりました。
東京では満開宣言も出されました、

数日遅れの当地でも、この暖かさで一気に咲き揃うでしょうね。
ウォーキングがてらお花見もいいなと思いながら、せっせと草取りしています。


チューリップも大分成長


b0116540_18535568.jpg
これは蕾の先が赤いので、きっと赤いチューリップかな?


百合も茂って
b0116540_18534767.jpg
植え替えしたカサブランカは、今一つの成長です。

b0116540_18542743.jpg
こんな小さな苗の状態になってしまって、少しショック。
植え替えの時に分球してしまったのかも知れません。
良い香りを楽しみたかったのですが、これでは花は望めないかもしれません。

カマシアも大分成長、オオデマリは新芽と一緒に蕾も付いてました、
遅咲きの水仙たちも、蕾が上がってきています。
去年植え替えた牡丹も木は小さいのに、蕾を沢山付けました。


来週から暫く娘の所に行く予定なので、暫く庭の手入れが出来なく、、、
帰って来た時にどれがどの位花を残してくれているだろうかと楽しみもあるのですが、、。
でも、帰って来た時にはきっと草だらけの庭になってるんだろうなァ~
結局草だらけの庭、先が思いやられます。

更新も滞りがちなのですが、ブログは暫くお休みいたします。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-04-02 19:34 | 日常 | Trackback | Comments(2)

逃げる二月

二月もきょうで終わり、明日から三月に入ります。
一月は行く、二月は逃げる、三月は去る、、、、とか聞いたことが有りますが、
月日の経つのは速い事、年々感じます。

今年は一月の中旬から今月の中ごろまでの約一カ月間、思いがけずに体調不良に見舞われて、
臥せっている時は考えが悪い方へ悪い方へとどんどん進み、
このままの状態が続くのかしら、と、大きな不安で過ごしたものでした。

先週あたりから序序に体調にも自信が持てるように感じ、思い切って上野に出かけました。
都美術館で開催の書道会の展覧会・競書大会、それと博物館での開催の春日大社展。
b0116540_19235255.jpg
こういうのは期間が決まってるので、期日を逃すと「次今度」は無いので、
体調が一番の不安事でしたが、二つとも無事観賞でき心うきうきでした。



きょうは暖かな良いお天気、庭の草取りも少し出来ました。
他所の御庭で見かけるクリスマスローズもカメラに収め
b0116540_19245913.jpg
植えっぱなしのチューリップも沢山芽をだしているのに気が付きました。
b0116540_19244918.jpg
花を咲かせる頃には娘の所に行く予定、どんな色の花がさくのかは判りません。


外の庭、この時期は花が少なくて早生の水仙が咲いてるのみの庭です。
b0116540_19243240.jpg
体調が戻ってきて庭に出て、黄色い花から元気を貰いました。
植物って良いですね。


[PR]
by nyakkpenn | 2017-02-28 20:44 | 日常 | Trackback | Comments(2)

蠟梅

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。


暮れ27日から、娘の所の小4の孫が1人で来ていました。
初めての1人での長距離旅行、東京駅まで迎えに行きましたが、
1人で無事乗って来られるだろうか、
親も居ないのに1人で泊まれるだろうか、
寒い時期風邪など引かないだろうか、
色々心配して迎えましたが、”案ずるより生むが易し” で、

餅つきなどの年末行事を楽しみ、
丁度餅つきに合わせて泊まりに来た二男一家の、いとこ達と楽しそうに遊び、
明けて新年の氏神様の初詣や近くの公園へのウォーキング、
娘(ママ)の通った小学校や中学校へ歩いて行ったり、
ちょっと足を延ばして、加須の公園へマス釣りに行ったり、、、
普段出来ないこと色々経験して、今日夫が送って行きました。

ホームシックになって、「帰りたい」と言ったらすぐに送って行かなくちゃと心配していましたが、心配無用でした。


すっかり静かになって暫くぶりに外に出て、蠟梅に気が付きました。
すっかり開いて、、、考えて見ると例年は年内に咲き始めるんですのもね。
余裕が無くて忘れてて、今日やっと目に入りました。
b0116540_16460156.jpg

畑も気になり、キヌサヤのところを見ると、だいぶ大きく成長していました。
b0116540_16464193.jpg
寒さ除けを何か考えなくちゃなりません。
根元に藁でも敷きましょうかね。


[PR]
by nyakkpenn | 2017-01-07 17:19 | 日常 | Trackback | Comments(2)

実の生る木

不作の渋柿でしたが、手の届くところのを取り例年の柿作業。
生る数が少ないと一個が大きい、たったの25だったのであっと言う間に終了。
b0116540_07435131.jpg
ヘタを整理、皮むき、熱湯にくぐらせる、いつもの作業を物足りなく感じた個数です。
少し風が吹いて、表面が乾けばシメタって思うのですが、、、
暖かいのでカビが心配。


蜜柑は豊作
b0116540_07441638.jpg
我が家だけではとても食べきれません。
親しい友人宅でも今年は豊作だったからと言われるし、
どこに配ろうかしらと、知り合いの顔を思い浮かべ中ですが、、、
(持って行くのも重たいんですよね~)



熟したのかどうか どんどん落下してしまうカリン、
欲しいと言っていた友人に連絡して、まだ木に生ってるのを見に来てもらいました。
良さそうなのを3個選んで持って行きました。
はちみつ漬けを作るとか、喉や咳に薬効があるようなので
これからの季節役にたつかも、ですね。
手持ちはちみつが少なくなり、はちみつを買わないと作れない。
懐と相談してはちみつを探さなくては。
それより ネットで調べてジャムが作れそうなのがわかり、
木の根元に沢山落ちてる中から熟してて綺麗そうなのを
b0116540_07443242.jpg
時間が出来た時にやってみようと思って拾っておきました。



[PR]
by nyakkpenn | 2016-11-17 08:34 | 日常 | Trackback | Comments(4)