カテゴリ:ウォーク・ハイキング( 126 )

別所沼公園

梅雨入りが発表されましたが、雨降りには至らず、
暫くぶりで地元鉄道会社主催のハイキングに参加しました。

大麻生駅スタートして籠原駅経由、別所沼公園の花菖蒲を観賞です。
大麻生駅は初めてでした、かな?以前来た事があったかしら。
b0116540_06535548.jpg
受付を済ませ地図を貰い出発。
花観賞だから女性が多いと思っていたけど、殆どが男性でした。
歩いて直ぐ大栄神社を参拝、見事な御社でした。
b0116540_06541303.jpg
b0116540_06561595.jpg
近隣の幾つかの神社を合祀してこの大榮神社と改称したと説明されていました。
氏子の無病息災を祈る夏祭りのことも記されていましたが、
これが私の住む所の神社と同じでビックリ。
自分の住む神社の事も良く知らないのですが、あとで調べてみようと思いました。
こんな時拓本が取れればなぁ~と思いますが、無断でまさか拓本は無理。
(乾拓なら大丈夫かなと内心思いましたが)

このあと籠原駅まで正味一時間でしたが、車の行きかう大通り、歩道の無い部分もあったりして、暫くぶりのウォーキング、籠原駅が遠く感じられました。

駅から公園までは一直線ですが、のろのろ歩きで50分ほどで目的地にやっと到着。
b0116540_06550660.jpg
b0116540_06563206.jpg
b0116540_06552252.jpg
広くて気持ち良い公園、花菖蒲も見ごろでした。

帰り道にこんなものに気が付きました。
b0116540_06554928.jpg
別府村道路元標、かつてはそれぞれの村々にも有ったのもなんでしょうか?
または、ここだけ?
これも あとで調べてみようかなと気になります。

学校の塀に絡んで咲いていた
b0116540_06564915.jpg
時計草かな?
こういうのを見ると、来年植えようかなと思ってしまいます。

この日歩数計を忘れたので何歩歩いたか判らないのですが、行程距離は10Kmでした。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-06-08 08:46 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

下見に長瀞へ

姉のところでは春休みに孫が1人で遊びに来るそうで、
その孫と一緒に出かけるところの下見に行くというので、一緒に行ってみました。

距離的に時間的に、長瀞辺りにしたいそうでしたけど、
ロープウェイには何度か乗ってるので、近辺をハイキングしたいとか。

以前参加したハイキングの地図を参考に、長瀞から秩父鉄道の一つ先の駅の上長瀞まで歩いてみました。
通り抜けの桜・私の桜、という、不動寺からのハイキングコースです。
やはり、此方はまだまだ気温が低く桜の開花どころか蕾さえふくらんでいません。
でも、不動寺下あたりでは梅でしょうね、ピンクや白色綺麗に咲いていました。
b0116540_19042289.jpg
”通り抜けの桜” のコースは、ネーミング通り桜の木が遊歩道の左右に沢山植えられています。
咲いていたら、さぞかし見事な事でしょう、。

"私の桜" のコースの桜には、企業や個人の方のお名前が掛けられていました。
誕生記念、卒業記念、退職記念、、、きっと色んな記念に植えられた桜の木なんでしょうね。
毎年花の時期に訪問、も良いですね。

私の桜コースは、ちょっとしたハイキングコースにもなっていて、
ちょうど標高の高い地点辺りに、神木(かな?)をみかけました。
b0116540_19043783.jpg
説明書きも見当たらず、由来も判らないのですが、
周辺の木の何倍もの大きさから
きっとこの辺りの安全を祈願、祀られてるのかな~と想像しました。

ここを過ぎて、下り道になりました。
このあと、急な下り坂が続きましたので、
「反対コースではちょっとキツイね~」なんて話したり、景色を楽しみ、桜が咲いて無いのが残念だね~なんて話しながら、アスファルトの道に下りました。

暫く歩いてなかったので自信がなかったのですが、簡単なコースだったので駅まで到着でき一安心。
休み休みゆ~っくり歩いて、一時間と30分、9100歩でした。
不安を抱えながらのウォーキングでしたけど、目的の駅までたどり着けて少し自信が持てました。
風の強い寒い一日でしたけど、来て良かったと思いました。



帰りに変わった車両を見かけました
b0116540_19045327.jpg
ラッピング車両、秩父関連の絵が描かれていました、
始めて見ました、秩父に関係あるヤマトタケルの尊や秩父神社などの絵が描かれていました。
地元の観光列車ですね、良いですね。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-03-25 19:55 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(4)

満開の宣言は出たけれど

久しぶりに地元鉄道会社主催の御花見ハイキングに参加。

熊谷桜堤をひろせ野鳥の森駅まで土手上を歩くものでした。
土手下の道路は
b0116540_7125972.jpg
6~7分ほどの咲き具合で、

土手上から眺めると
b0116540_7143837.jpg
咲き揃うにはまだまだの感じでした。



アーチになっている所もあります。
b0116540_717189.jpg

この日気象台から満開の宣言が出されましたが、川沿いの道では木に因り 場所に因り 咲き具合も色々ですね。


桜を眺めながら土手の上を気持ち良く歩き、あっと言う間に ”ひろせ野鳥の森”駅に到着。
野鳥の森を少し散策しました。
ひろせ野鳥の森は、荒川大麻生公園「野鳥の森」というのがホントの名前のようです。
案内によると、ここには野鳥が100種以上 植物が400種確認されているそう。

うっそうとした森のなかは観察路が有るのですが、
それ以外は倒木などそのまま放置されたまま、自然の生態系を後世に残すため保護育成をされているようです。
森に入るとあちこちから鳥の鳴き声が聞こえてくるのですが、姿は確認できませんでした。
b0116540_7455539.jpg
b0116540_7493254.jpg


暑からず寒からず、ウォーキング日和の良い一日でした。
[PR]
by nyakkpenn | 2016-04-04 08:12 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

こうのす花まつり

今日5/25,午後2時半頃庭に出ていた時、足元が変グァ~と足底に何かを感じ!、地面に異変!、急いで家に向かうとぐらぐらっと来ました。
随分長い揺れを 立っていても判る程の大きな地震です。
当地は震度4.埼玉県北部が震源のようでした。
報道では大きな被害も無かったようで 一安心。


23日開催の今回のJRハイクは、”「こうのす花まつり」をぐるっと満喫!花めぐりハイク” です。
JR鴻巣駅スタート→ポピー畑→「ひなの里」→せせらぎ公園→オープンガーデン→鴻巣駅ゴールの
11Kmでした。
テレビでも良く映されている荒川河川敷のポピー畑。

去年も参加しましたが、圧倒です。
b0116540_19171461.jpg




b0116540_19173179.jpg

カリフォルニアポピーや
b0116540_19192373.jpg

アグロステンマ畑
b0116540_192065.jpg


畑をだいぶ進むと、去年も出ていた軽トラのお店。
ソラマメを売っていました。(去年も買いましたが今年も もちろん購入。)
新鮮が何よりですものね。
b0116540_1926626.jpg

客は男性の方が多かったように思います。
「去年も買った」という声も2~・3聞こえてきました(私も去年買ったんですけどね)。

花まつりのメイン会場のせせらぎ公園までは、アスファルトの街中の道ですので、天気に恵まれた日そこだけがちょっとキツイ道でした。
”花まつりメイン会場” では、ハンギングバスケットの展示や地元各団体のブース、花苗の販売などの店も沢山出店されていて、、、、
帰りに荷物になる事を考えると買い物は出来ない、見るだけの楽しみでした。
でも、以前から欲しかった木立アロエの切り枝が並んでいたので これだけと思い一本買ってきました。
挿し木をして付くといいのですが。

買い物はしないと思いながら、ソラマメとイベント参加記念の花プレゼントの鉢とこの木立アロエが荷物になって、
この先のオープンガーデンは諦め、駅に向かいました。



今日の我が家の庭
b0116540_19452920.jpg

b0116540_1945493.jpg
b0116540_1946326.jpg
季節は着々と移っています。
[PR]
by nyakkpenn | 2015-05-25 19:57 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

秩父札所ハイキング

札所15番母巣山少林寺から札所18番白道山神門寺へ
秩父駅受付スタート→少林寺→野坂寺→慈眼寺→今宮坊→西光寺→定林寺→神門寺→大野原駅ゴールの、行程9Kmのコースでした。

街の中を歩くので平坦な道、でも天気に恵まれて汗だくの歩きになりました。
慈眼寺では、山門をくぐるとすぐ右側に沢山の赤い実が目にはいりました。
b0116540_2049589.jpg
サクランボでした。

「許可を得たから」と、数人の参拝者が手を伸ばし赤い実を口へ運んでいました。
私もと思いましたが、高くて手が届きません。
真っ赤に熟れていて見るのは綺麗でしたので それで満足しました。


次の今宮坊では、お参りを済ませた出口のところに案内の方。
樹齢500年のケヤキと説明していただきました。
b0116540_2057794.jpg

直径1M半は越えていた感じの太さでした。
樹齢500年、凄いですねぇ、
暑い中参加者を待ちながら説明していただいて感謝です。


定林寺では県指定有形文化財・銅鐘を見られました。
b0116540_21112862.jpg

鐘の周囲に秩父・坂東・西国の霊場百ケ所 百観世音の御本尊像が浮彫に鋳出されています。
b0116540_21122471.jpg
写真に撮る前は御本尊像は何となく判るものの、文字が判別出来なくて、
拓本とればきっと判るのに・・・とかいけない事を思ってしまいましたが、
写真には文字も良く映ってますね。

暑くてここでリタイアしようと思っていたのですが、偶然知り合いに遭遇。
結局コース最後まで歩いてしまいました。


このハイキングの会にはポイントカードがあって、50ポイント達成でハイキンググッズをプレゼントとなってます。
だいぶ前にカードに50ポイント貯まってたものをこの日持参。
ポイントカードを提示すると、大きな箱が目の前に現れ、「好きなものをどうぞ」と言われました。
リュック、ウェストポーチ、色々有ったようですが、一番上に有った杖が目に入り、
「この杖は良く出来てますよ」との係の方の言葉に、杖に決めました。
b0116540_2126984.jpg



歩きながら、
もう山には登らないから杖は必要なかったかしら・とか、
箱の中を良く見たら、もっと良い物が有ったかも・とか、
でもリュックやウェストポーチは沢山要らないし・とか思う自分が居て、
なかなか煮え切らない自分を腹立たしく感じていました。

でも帰宅後良く見ると、良いものだったかもと思えるようになりました。
以前持っていたものより、ず~と良い造りです。
万が一足でも怪我した場合にも使えそう~
街中を杖を使って歩く人も見かけますものね。
[PR]
by nyakkpenn | 2015-05-18 21:39 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

琴平丘陵・羊山公園 春満喫ハイキング

テレビなどでも良く中継されてる、秩父・羊山公園芝桜の観賞ハイキングです。

秩父鉄道・影森駅をスタート→札所26番円融寺→琴平ハイキングコースを歩いて羊山公園の芝桜を観賞します。

スタート受付後ポツポツを落ちてきました。

暫くぶりのハイキングで頭が働かなくて持ち物の不備が有ったこの日、天気予報が晴れだったので、雨具の用意はしてありませんでした。
 何時もなら、予報に関係なく雨具は準備してるのに、トホホホ・・・・

でもポツポツ程度でしたし、帽子は冠ってたので大丈夫かァとハイキング続行です。
頭が働かず納経帳も忘れ、円融寺での納経はパス。

”どーしちゃったの私” と、歩きながら考えてしまいました。

白い見事なフジが目に入り傍まで近寄ると、そのおうちの方が庭に出ていました。
「こんにちは、素晴らしいフジ見せて下さい。」と声をかけ見せていただきました。
たまたまその方はアジュガを植え替えていたところで、「アジュガも立派ですね」
と言ったところ、思いがけない言葉が。
「あげるよ。持って行く?」
初対面でずーずーしく思いながら、頂いてまいりました。
若いうちは、こんなことできません。

暫くぶりのハイキングで働かない頭のおかげで、リュックはスカスカ、災い転じてちょうどそのリュックに入れられました。
少し重たく感じながら背負ってハイキング再開。


b0116540_18304629.jpg

琴平ハイキングコースに入る時、「本日の唯一の登り坂です、頑張って一気に上がって下さい」
案内の方の先は階段状の登り坂、重くなったリュックを半分後悔しながら頑張って登りました。
登りきれば羊山公園までの平坦なハイキングコース、
歩いているうちに いつしか雨も止みました。
木々の緑をたのしみながらの歩きは本当に気持ちの良いものです。


羊山公園は何度も来ていますが、いつも素晴らしい眺めを楽しませていただいてます。
b0116540_18462468.jpg
b0116540_18463935.jpg


これが気に入りました、オーキントブルーと表示されてました。
b0116540_1847436.jpg



急坂を下り西武秩父駅に到着、11、000余歩でした。
寒くなく暑くなく、この時期はハイキングに最適ですね、気持ち良い一日でした。

帰宅後、大急ぎでアジュガを植えました。
b0116540_1913581.jpg


こんなに沢山頂いてきたんですね、リュックが重くなるのもうなずけます。
どうか根付きますようにと、毎日水やりしています。
[PR]
by nyakkpenn | 2015-04-29 19:22 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

元荒川橋めぐりと1,000万本のコスモスを愛でる道

秋晴れの一日、暫くぶりのウォーキング。

ウォーキングには長いこと御無沙汰で、10キロの距離を歩きとおせるか不安の中スタートしました。

吹上駅スタート、明治天皇記念碑、権八地蔵、榎戸堰公園、と歩き進み
この榎戸堰公園でコーヒーや地元農産物の販売。
新鮮・安いときて、喉から手が出るほど欲しかったのですが、何しろこの先荷物を持って歩けるのか???
諦めてウォーキング続行です。

JR高崎線の鉄橋をくぐり、吹上橋・新佐賀橋・佐賀橋・桜橋・水鳥橋・小谷橋・・・・
この中には 元荒川で珍しいアーチ型の橋の新佐賀橋も。
b0116540_20523152.jpg
土木学会選奨の土木遺産となっています。
何度か歩いたこのコース、こんな機会でもなければ橋の由来など知ることもできません。

不安を抱えながらの歩きでしたが、無事コスモスフェスティバル会場に到着。
b0116540_20584422.jpg



コスモス畑は 以前訪れた時とはちょっと違い、
b0116540_2114087.jpg

先日の2度の台風のため茎が倒れてしまっていて、ちょっと可哀そうな状態です。
でも一輪一輪は、やはりかわいい花です。
b0116540_2115748.jpg



フェスティバル会場では農産物や食べ物飲物、花植木、洋服雑貨など沢山の出店。
新鮮・安い、ついネギなど少々の野菜を購入。
ゴールの駅に無事辿り着きました。

10キロを歩けたことに一安心のウォーキングになりました。
[PR]
by nyakkpenn | 2014-10-27 21:20 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

二日連続でウォーキング・二日目

連続でウォーキングは暫らくぶりですので、一日目の体調により取りやめてもいいかな、と思っていました。
が、足も痛くないしなんとも無い という事で出掛けました。

この日は
文化・歴史を感じながら「カクテルの街宇都宮」散策。
宇都宮は初めて・です。

重要文化財の住宅や神社仏閣、美術館・博物館をまわりカクテルカーニバルを楽しむという 盛り沢山のコース。

40分ほど歩いて、八幡山公園に到着。
宇都宮タワーが建っており上ってみました。
b0116540_1945035.jpg

360度の展望、晴れていればぐるっと見渡せたのでしょうが この日は生憎うす曇直ぐ近くの山しか見えませんでした、残念。

博物館には12時少し前に着いたので併設レストランで昼食。
季節限定のニラ蕎麦を頂きました。
b0116540_199095.jpg

お蕎麦にニラがのっています、珍しいですね。



ここは中央公園内にあり敷地内は綺麗に整備されています。
ハイキングの人以外にも多くの家族連れをみかけました、市民の憩いの場なんですね。
b0116540_19102210.jpg



大きな白い露草、つい写真に収めました。
b0116540_19103658.jpg



ユニオン通り・オリオン通りに出て、賑やかな街を楽しみます。
通りの両側に色んな店が商品を並べ、目を楽しませてくれました。

カトリック松が峰教会、
 ”日本では数少ない双塔を持ち、ロマネスク様式の装飾を取り入れ、地元産の大谷石を用いた設計”
だそうです。
この日はバザーが開催されていてシスターや高校生・幼稚園家族で賑わっていました。
そ~と進入(?)し 見せていただきました。
珍しい、見たことの無い建物でした。

カメラの電池切れで映像を残せなかったのが悔やまれました。


このあと 宇都宮城址公園を廻り、二荒山神社を参拝、ゴールの宇都宮駅到着。

二荒山神社・って、あの 日光の神社とは違う?同じ?
違うようですね、なんか紛らわしいです。


この日12Km、歩行時間(見学時間含んで)4時間半、という事でしたが、
ゆっくり見物してもいなくて 4時間半掛かりました。
22、500余歩 けっこう歩きました。


暫らくぶりでまとまって歩いたので身体の状態はどうかしら・と思っていましたが、今のところどこもなんともありません、足も痛くないし。

山道じゃなかったから大丈夫なのかしら。
何となく自信が付きました。
[PR]
by nyakkpenn | 2014-05-28 19:51 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

二日連続でウォーキング・一日目

週末二日続けてウォーキングに出掛けました。


一日目は、「こうのす花まつり」をぐるっと満喫!花めぐりハイキング。
最近テレビでも良く見かける鴻巣のポピーと市役所近くの公園での花まつりメイン会場へ。


荒川河川敷の花畑
b0116540_17282465.jpg
b0116540_17284317.jpg

シャーレーポピーというんだそうです。
12,5ヘクタールの広さに1000万本ですって、凄いですねえ、見ごたえ十分。
テントが張られて賑やかなステージイベントをやっていたり、人力車の試乗体験ができたり、
出店で、地場野菜など並べられていました。
欲しいなとは思いましたが、まだまだ先が長いんですものね、荷物を持って歩くのはキツイので買い物は断念です。



暫らく歩くと、今度は麦なでしこ畑。
b0116540_1729360.jpg
b0116540_17291723.jpg

やさしい色の花、好きな花です。


この日は天気に恵まれました。
木陰も少ない街中を歩き、しんどくなってきたころ鴻巣市産業観光館「ひなの里」に立ち寄りました。
冷たいお茶を用意していてくれました。
日陰に腰かけ、喉を潤し、一休み、有り難いことです、良い休憩になりました。



花まつりのメイン会場まで2キロ、もうひと頑張り。

会場で花のプレゼントがあったので、ブルーサルビアを頂きました。
会場には近隣の市町村のテントがあったり 地元生産者の花の直売、出店での飲食物販売、、、賑やかです。

ここまでくれば荷物も多少増えてもと思い、つい、
サルビアパテンスと黄緑色の花のクリスマスローズを買ってしいました。
花のイベントは、みんな欲しくなってしまうので我慢・我慢が大変です。

この日はおよそ2時間半、18,000歩歩きました。
[PR]
by nyakkpenn | 2014-05-26 18:34 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)

秩父札所ハイキング

暖かくなってきて、だいぶ陽も伸びてきました。
きょうは ”春一番” があったようです。、、、ようです・って、
テレビでは沿岸部の強風を写していましたが、内陸の当地では昼前後に 少しそれらしき風を感じただけなのです。
予報を聞いていましたので、その時は「これから強風が吹き荒れる、」と思ったのですが、、、、
今年は少しの風が、春一番でした。


この暖かさで、数日前に訪れた横瀬町の雪も融けたかな・と、思い出しました。

午年の今年は、秩父札所総開帳です。
地元鉄道会社は、総開帳の今年 何度かにわけて34ヶ寺総て廻れるようにハイキングを計画しています。
2回目の今回、参加してきました。
横瀬駅をスタート、9番明智寺・8番西善寺・6番卜雲寺・7番法長寺・5番長興寺・10番大慈寺・11番常楽時を御参りしました。
11キロの道のりでした。

先日の大雪、我が家のまわりではもう全く見かけないのですが、ハイキングの途中そこかしこにまだ残雪。
b0116540_216126.jpg
壊れたビニールハウスを見かけたりしましたもの、秩父は大雪だったんですね。


目の前に聳える武甲山も雪の筋がクッキリ見てとれました。
b0116540_21113661.jpg




この日は、11キロのウォーキングでした。
外歩きの機会が少なくなりましたが、又機会をえて歩きたいと思った一日になりました。
横瀬のマンホール。
b0116540_21232810.jpg

先日テレビでマンホール展をやってました。
マンホール女子、マンホールに関心ある人は以外と多いんですねぇ マンホールの写真も堂々と撮れる・感じです。
[PR]
by nyakkpenn | 2014-03-18 21:41 | ウォーク・ハイキング | Trackback | Comments(2)