カテゴリ:キッチン( 132 )

塩麹を作る

麹の使用期限が迫って来てるのが何となく気になって、確認したら6/16日でした。
何とかしなくちゃと目に付く所に出しておいて数日、やっと重い腰を上げて塩麹を作りました。
b0116540_13473103.jpg
袋に表記してある分量(麹300g,食塩90g,水450ml)通りです。
始めれば超簡単な作業なのに、なかなか手がつけられずでした。
あとは時々混ぜて、この暖かさだと数日で出来上がりかな、、、
自分の作業の鈍さを棚に上げて、早く出来上がらないかしらと、、、自分勝手なものです。



昨夜は激しい雨音で目が覚めました(早朝だったヵもしれませんが)
半分寝ていた頭で考えたこと、良かった~良いお湿りになって。
家に居ると畑や庭で過ごす時間が多いので、寝ている頭の中もそういう事に占められてるのかな~と、思いました。
朝一番で植物など見てみると、柏葉紫陽花がすっかり頭を下げてしまってて。
可哀そうに、水分が重すぎたんでしょうね。
b0116540_13484237.jpg
別の所に植えようと考えているイチジクですが、大きな実を二つ見つけました。
b0116540_13474518.jpg
これはこれで収穫して、新しい株をもっと広い所に植えようと考えてます。


先日友人からもらったウツギ、さし芽した中の何本かが根付きそうです。
b0116540_13480470.jpg
心配なのは、猫がこの鉢が好きな事です。
植物が植えてあってもこの鉢の中で、良く丸くなってるのですよ。
こういう丸い場所が好きなんでしょうね、猫鍋・なんて言葉もありましたものね。

前の花壇では満開のミニアガパンサス、青い色が爽やかです。
b0116540_13482430.jpg

[PR]
by nyakkpenn | 2017-06-02 14:14 | キッチン | Trackback | Comments(2)

暫くぶりのイチゴジャム

具合が悪かった頃食欲が全く無く、イチゴだけ食べられてご飯代わりに少しずつ食べていました。
買ってきて貰って文句は言えないのですが、お店のイチゴが全く美味しくない。
そこで起きられるようになってから、友人にイチゴを頼みました。
友人の知り合いがイチゴファームをやっていて、ちょっと値段はお高いのですがとってもおいしいのです。

この時期になるともうイチゴも御終いに近いそうでジャム用もあると聞いて、
普通に食べる用とジャム用を頼みました。
べにほっぺという品種だったかしら、ジャム用一パック720g
500円でした。
b0116540_17532604.jpg
安くなっててびっくりしました。
2パック頼んだので1400g、と前の残り200gプラスして、
砂糖は25%で400g、沢山できました。
b0116540_17534275.jpg
色が鮮やかで写真より綺麗なんですよ。



夏日が続いています。
今年は雨も少なく先日の一雨もお湿り程度で畑も庭もパサパサです。
今夜から雨の予報なので、期待大です。

庭では芍薬が咲き始めました。
去年植え替えしたので今年は無理かなと思っていたので蕾を見つけた時は嬉しかったな~
b0116540_17535645.jpg
b0116540_21193020.jpg
b0116540_17541178.jpg
2本ある蜜柑の木、去年は2本とも大豊作だったけど、
今年は手前の木は花はほんの少しのみ、奥の木は沢山花を咲かせました。
b0116540_17542708.jpg

[PR]
by nyakkpenn | 2017-05-12 18:32 | キッチン | Trackback | Comments(4)

春は着実に一歩ずつ

早、東京で桜の開花宣言がありました(昨日)
去年と同じ日だそうです。
去年は暖かい春と覚えていますが、今年は何となく寒い春。
もしかして、標準木がフライイング?かと、思っちゃいました。

当地では数日遅れて開花ですから、桜開花も間もなくですね。
咲いてから暖かい日が少ないと開花期間が長いそうで、今年は花が長く楽しめそうです。

桜の開花宣言を聞いて 我が庭の花の状態を確認。
b0116540_19151508.jpg
待ち遠しかった辛夷が咲いていました。
蕾の時は、何度か確認していたものの咲いたのに気が付かなかった、うっかり。
好きな花なのにね。

同じ時期に咲く木瓜も蕾が大きく色付き 開花も間もなくでしょう。
b0116540_19153105.jpg
春って良いですね。


畑の草取りも一段落し、冬野菜の片付けに取り掛かったのですが、
白菜はもう使わないと即断、処分。
小松菜と青梗菜が気になりました。
蕾が沢山付いてましたので、それを収穫。

b0116540_19154834.jpg
小松菜の蕾は定番の辛子和えに(奥)。

青梗菜は、、、、簡単自己流創作料理を(手前)。
冷蔵庫の塩サケを焼いてほぐし、醤油・マヨネーズで和えたものです。
魚の生臭さも然程気にならないで、まぁまぁそれなりの一品にできました。

畑の野菜は 育てたり収穫したりは楽しいのですが、毎度毎度の調理に苦戦、無駄なく消費に一苦労です。


いつもお邪魔しているブログに心に沁みる記事を見ました。

将来のことを不安に思う前に
この今をしっかり生きることが大事。

年齢を重ねてきたためでしょうか、先々を色々考える事が多くなりました。
子守など頼まれた事を、取敢えずしっかりやり遂げよう・とは思っていたのですが、

先々の事より今を大事にと、普段思っていた事が間違ってはいないと背中を押してもらい
このまま頑張っていこうと力を貰いました。

顔を見たこともない、名前も知らないブログの世界
でも 良い事沢山有りますね。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-03-23 21:14 | キッチン | Trackback | Comments(2)

今日は啓蟄

きょうは24節季の啓蟄、
虫が冬眠から覚めて活動を始める頃・とありますが、
実際は、虫たちが活動を始めるのは日平均気温が10℃を超えるころで、関東だと3月下旬あたりだそうです。

昨日、今日と風の少ない陽射しの暖かな日でした。
雑草でいっぱいの庭、一日延ばしにしていた草取りをとうとう始めました。
乾ききった地面は草の根も張っていなくて抜きやすかったのですが、なにしろず~っとほったらかしにしていた庭です。
どこもかしこも雑草だらけ、、、

こぼれ種から芽が出て花を咲かせ始めた小さなヴィオラも、庭のそこかしこに見られ、
それは残しておこうかと、避けながらの草取りです。
花壇ではないので、株が大きくなるのは望めないかもしれませんが。

作業自体は何時間でもなかったので思ったほど進まなかったのですが、
雑草を取ったところはさっぱりして、それを見て「あ~ さっぱり」の気分。
誰に褒められるわけでもないのですが、自分自身が気持ち良くなれました。

蕾が見えてるヒヤシンス・かな?
b0116540_18164172.jpg
芍薬は去年からず~っとこの状態。
b0116540_18171175.jpg
去年芽を発見した時は大喜びしたのですが、
芍薬の芽・って、本当は秋に出るんじゃなかったような・・・
植え替えしてから、時期外れに出て来た芽で、ちょっとおかしな状態になってます。
去年花が少なかったので、今年は期待してるんですけどね~、どうなることか。


一番小さい種類の水仙・と、友人からの頂き物がもう咲きました。
b0116540_18165875.jpg
確かに小さい、地面から花までの丈は10センチもありません、5~6センチくらいかな。
可愛いサイズです。



冷蔵庫を少し片付けて見つけた粉、”大豆粉”。
糖質が薄力粉の80パーセントoff、タンパク質豊富、の特徴で買った粉です。
何かに使いたいと買って有ったチョコチップを入れて、スコーンを焼きました。
b0116540_18172738.jpg
材料を混ぜながら、きなこの匂いがするとおもいましたが、
考えてみると大豆ですものね、きなこと一緒です、考えるまでもありません。
暫くぶりに作ったのですが、普段の食事以外のキッチン作業はやっぱり楽しいですね。


長男の居る時間にできましたので、「食べて良いよ」と。
昨日ときょう、たて続けに食べていました。
土日の 長男の居る時間に、もっと色々焼こうかな~と思いました。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-03-05 19:28 | キッチン | Trackback | Comments(4)

体調も回復しキッチン作業など

あっと言う間に立春も過ぎ、何と月日の経つのが速い事。
他所様のブログで梅の花を見かけ、
我が家のはどうかしらと庭に降りました。
咲き始めていました、
b0116540_18021180.jpg
余裕が無くて気が付かなかった、、、。

日ごろ全くお世話をしていないくせに、花を見ると気持ちがどんどん先へ先へと、、、
今年の実は豊作かしら、
今年は梅干しを作ろうかしら、梅ジュースはどうしようかな、、、


夫が使った麹が残っていたので 暫くぶりに醤油麹などを、と。
b0116540_18014169.jpg
造り方は簡単。
簡単な事しかしない私。
初めに良く揉み同量の醤油を良く揉み込みます、(実は手が汚れて嫌なのでスプーンで良く混ぜただけ。)
この寒さではちょっと寒過ぎと思い、ストーブの前に暫く置いておきました。
b0116540_18015682.jpg
翌日見ると麹がすっかり醤油を吸いこんで固まっていたので 醤油を足し更に良く混ぜ込む。
今日で三日目、毎日混ぜ空気に触れさせるのですが少し柔らかく又色も濃くなってきたように感じます。
寒さに負けずに上手く出来上がって欲しいなぁ。


食べきれない蜜柑がまだまだ沢山。
又ジャムを作りました。
b0116540_18012286.jpg
数えなかったけど20個くらい剥いたかしら、
皮剥きしたもの1,6キロと今回は砂糖を300グラム。
前回より多目の砂糖を使ったのは、保存の事を考えてだったのですが、
甘く出来たのですが、保存するには砂糖の量をもっと多くした方が良かったかもしれません。
とっとと食べなくちゃ。


[PR]
by nyakkpenn | 2017-02-05 18:34 | キッチン | Trackback | Comments(2)

蜜柑ジャム

一昨日から全国的に荒れ模様、北日本・日本海側・太平洋側に至るまで大雪です。
広島も大雪、名古屋も大雪、昨日京都で開催された全国女子駅伝も雪に見舞われて、
こんな天候でも走りは中止にならないんだなと、変に感心してしまいました。
センター試験も丁度、というか毎年のようにですが天候にたたられて受験生の皆さん大変な思いをされていました。
雪下ろしなどで、被害が出ないと良いのですが。

幸い、というか当地では雪に見舞われず外の水道管が凍ったくらいで済みました、
けど、寒いです。
寒さは、これからが本格的なんですけどね。


本当は、年内に収穫した方が良かった庭の蜜柑、
今年は色々あって作業が遅れ、14日に残り全部やっと収穫することができました。
いつまでも実を生らせておくと木に負担が掛かる・とかで、例年は年内に収穫を終わらせているのですが。
今年は、少しずれこんでしまいました。

無駄にしないためと、蜜柑ジャムを試しました。
外側の皮を剥き半分に切って
b0116540_19331108.jpg
1,2Kg。
砂糖は実の1/8量の150g。
始めてで判らないので、ネットで調べて同じようにやってみました。

b0116540_19333253.jpg
綺麗な黄色に仕上がりました。
保存には、砂糖量が少し少なめかなと思いましたが、味見するとと~っても甘い。
蜜柑自体の甘さでしょうか。
薄皮が残っているので、自分としてはちょっと気にはなったのですが。


きょう、子守手伝いに息子の所へ行ったのでひと瓶持って行きました。
御嫁さんと孫が味見して美味しいと言ってくれて、
薄皮は気にならないそうなので、次回行く時又持って行くことにしました。
何しろこういう事をやるのは好きなのですが、自分では余り消費はしないので、
消費してもらうのはおお助かりです。

まだまだ蜜柑は沢山残っているので、
ジャムももっと作って その他にも何か消費できないかしらと考え中です。
折角収穫したものですから、何とか無駄にはしたくないものです。

[PR]
by nyakkpenn | 2017-01-16 20:24 | キッチン | Trackback | Comments(2)

ゆずを加工保存

寒い日が続いています。
今回は今日が寒さの底だとか、来週の暖かさに期待したいです。
何しろ 寒いと身体が動かない・買い物も億劫になってしまいます。
今年も残り二週間、あっと言う間に月日が流れて行きます。

友人から柚子をたくさん頂きました。
b0116540_18170802.jpg
2週間ほど前にも沢山頂いたのですが、使いきれなかった、
今回は何とか無駄にしたくない、と、ネットでいろいろ調べて挑戦。

最初に”ゆず果汁” これは簡単そう~。
果汁だけ絞りだし、種を除きます。
絞り方も香りが逃げないような絞り方が有るんですね~知らなかった。
レシピでは果汁100cc・塩10g・酢10cc、だったのですが、
何しろ大量のゆず、この中から12個の柚子を使い、果汁150cc取りました。
塩分カットの塩10gと酢15ccを加え瓶に入れました。
冷蔵庫で半年以上持つということですが、使い方はおいおい研究(少し大げさ?)です。

ゆず果汁で残った皮と実とわた、これを何とかしたい、無駄にしない為、
次に手がけたのが ゆず茶 ”火を使わないゆずのマーマレード” です。
ゆず果汁で出た皮と実を細かく刻み
b0116540_18173301.jpg
砂糖と交互にして瓶に詰めます。
b0116540_18175266.jpg
ゆずの皮を500g測り、瓶に砂糖と交互に詰めたものの砂糖が余ってしまった、
というか、瓶の口いっぱいまで砂糖を入れて、砂糖は360gでした。
砂糖が少ないと発酵する?カビが生える?、
砂糖が溶けて隙間が空いて、不足分を足したらどうなのかしら・と思っています。
写真の右側はゆず果汁です。
作った事を忘れないようにラベルを貼ると良いかなァと思っています。


数日来の寒さでマフラーを買いに出かけたのですが、
草木染めのコーナーで足がとまりました。
優しい色合い、びわで染めたとのこと。
濃淡の素敵なもの色々並べてあったのですが、何しろ財布が言う事を利かない。
それで、手の届きそうな値段をつけられた糸を購入、
素材は綿なのですが手触りが柔らかくフワフワなのです。
帰宅して一心不乱に編んだのがこれ
b0116540_18182040.jpg
ジャンボ針15号で、ただただ真直ぐに一番簡単なメリヤス編みです。
写真を何枚も撮ったのですが、色が上手く出ませんでした。
本当は暖色系、薄いピンク色なんですよ。

来週から活躍してもらいます。

[PR]
by nyakkpenn | 2016-12-17 19:03 | キッチン | Trackback | Comments(2)

10月になりました

今年も残り四分の一になりました。
月日の経つのは早いもの、もう10月なんて信じられない速さです。

先日仕込んだ塩麹、見た目トロっとしてきてそろそろ出来上がりかとちょっと味見、麹に芯も感じられません。
b0116540_21154560.jpg



作り始めは
b0116540_2117740.jpg
ツブツブがしっかりしていて、混ぜるのに力を入れました。
毎日朝夕スプーンで混ぜて、を重ねるうちに滑らかになってきてトロトロ感が出てきました。
作り始めたのが9月26日だったので、5日経ったわけです。
ちょっと早いように感じますが、やはり生きものです、温度・湿度が関係してるのかもしれません。
瓶を消毒して詰めました。


今回は、三分の一を分けて酒粕を混ぜ込んでみました。
b0116540_21242363.jpg

何に使えるのか、どんなふうになるのか、色々試してみるのが楽しみです。



そしてきょうは 
先日、といってもまだ暑かった頃失敗した酵母に再挑戦。
b0116540_21303590.jpg
今回は残ってしまったバナナを使いました。
バナナ酵母、上手く発酵してくれるかどうか、その先パン作りに行きつくのか、どうなるのか楽しみでもあります。
[PR]
by nyakkpenn | 2016-10-01 21:38 | キッチン | Trackback | Comments(2)

おからパウダー

きょうは雨、でもそれほど寒くはありません。
暖冬っていうのは、寒さの日が続かないって事だそうで 先日の寒さは?って感じです。
雨でも暖かければ身体は動きやすい、掃除の事を考えると楽ですね。

今日は夫が留守なのでキッチン廻りの掃除でした。
リビングとキッチンが続いてるので、リビングにデンと夫が居座ってるとそのあたりをウロウロするのは憚られる、よってきょう、ナントカの居ぬ間に・という訳です。
夫が居ないと、ポンポン捨てられるし。
モノが捨てられない夫は、賞味期限が来てても「今何捨てた?それまだ大丈夫」とかと、口を挟んでくるんですもの。
結局、使わないままになってしまいそのうち私が捨てるのですから。
自分の事は自分で(我が家の流儀)、というと聞こえはいいのですが厳密に自分だけというわけではないので難しい所です。

今日は、流し台の下は処分するものも無く少し整理しただけで綺麗に気持ちよくなりました。




先日、いつも行くスーパーで目に入ったおからパウダー
b0116540_17201973.jpg
少し前話題になりましたね。
その頃は見つけられなくて、今になって目に着くってことは一時のブームは去ったって事でしょう。
何かに使えるかしらと早速購入。


以前の勤め先で同僚が、おから入りポテトサラダを作っては御昼に食べられるよう良く持ってきてくれていました。
そのおからは、このようなパウダー状のモノではなくお豆腐屋さんの本物のおからを使っていたそうですが。
とっても美味しくて、何度も作り方を教えてもらったりしていましたが、新鮮なおからが手に入らなくて作った事はありませんでした。

袋の裏をみると、クッキーやうの花煮、おから入りポテトサラダのレシピ。
プラスレシピとしてホットケーキ・カレー・お好み焼き・きんぴら等々。

思いついてポテトサラダではなかったのですが、キュウリとシーチキンのサラダに入れてみました。
今朝のメニューに
b0116540_17474259.jpg


ザラザラ感があり、やはりポテトサラダのほうが合うようです。
でも、食物繊維が沢山含まれていて、身体には良いかもしれない、次回はオーソドックスにうの花煮にでもしようかしら。
その後はクッキーか、お好み焼きか、パウンドケーキにはどうかしら、、、考えるのは楽しいですね。

More
[PR]
by nyakkpenn | 2015-12-13 19:13 | キッチン | Trackback | Comments(2)

急に寒くなりました

今年は暖かいねぇ、いつ寒くなるんだろうか・と思っていましたが、急に寒くなりました。

今日は最高気温が10℃、最低気温は5℃でした。
昨日から急に寒くなりましたけど、これが平年並みだそう、外に出るのが億劫になります。

明日の予想は最高気温15℃、最低は5℃、だそうです。
風が吹くので、気温より寒く感じるそうで、
でも今頃風が吹いてもなァ・・・
柿を干した時に吹いてくれれば良かったのにと、ままならない空模様を恨んでしまいました。

先日スーパーで見かけた生イクラ、生イクラはこの時期だけに出回るのですが、去年は購入しませんでした。

偶には漬けて見ようかしらと、今年始めて醤油漬け用に購入。
バラしたイクラを昆布と調味液に漬けて
暫くぶりの醤油漬けです。
b0116540_19342042.jpg
卵の粒をばらすやりかたをネットでいろいろ調べ、お湯を使いました。
いつもは餅網を使って根気よくばらす方法でしたが、お湯を使うと楽 あっという間にバラけました。
こんな方法も有ったのか、とっても楽にバラせました。

調味液に一日漬けて試食、ちょっと違和感が、、、
週末在宅の息子に食べさせましたが、やはり私と同じ食感のようでした。
粒がしっかりしてるのです。

好みの問題なのかもしれません。でも。
もし来年作るとしたら、又従来の自分の方法で作ろうと思った 今年一度のイクラしょうゆ漬けでした。


寒さに触発され、思いついて編み物を。
マフラーです
b0116540_20101332.jpg
太い毛糸を使いあっという間(二日間)に編み上がりました。
1、5メートル程の長さ、編みながら毛糸が足りなくなりそうなので手持ちの他の糸と合わせてみましたが。

これはこれで今後の寒さ対策として使えそうです。
[PR]
by nyakkpenn | 2015-11-26 20:22 | キッチン | Trackback | Comments(2)