<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

銀座

きょうは暫くぶりに銀座へ。

目的は二つ。
ずっと調子の悪かったカメラを、思い切って見てもらうことと鳩居堂画廊で開かれている書道会会長の個展。


今CX2を使っているのですが、ここ暫くピンボケの写真ばかりなのです。
シャッター半押しして”ピピッ”とピントの合う音がしてからシャッターを切る、この当たり前の事をしても、画像がぼやけてしまいます。
銀座のカメラサービスセンターに持っていけば当日修理してもらえる・という事でしたので、
見てもらいに持っていきました。

10時ちょっと過ぎに着いて、受付番号1.
直ぐに調べてくれて、ピント不良と診断されました。
言われて良く見ると、側面角になにやらキズがあります。何かにぶつけた跡のようです。
修理か部品取替えをしなくてはならないようでした。

保証書は持っていかなかったのですが、補償期間内ということにしてサービスします・と言ってもらいカメラを預けました。
CX2は発売されてから一年とちょっとなので融通してもらえたのでしょうか。
有り難いことです。

午後2時以降のお渡しということなので、その間に昼食と鳩居堂画廊へ。



職場の友人が教えてくれた、有楽町駅近くの中国料理店。
「むこうの人がやっているから味付けがちょっと違うよ」、
ひとりで入るにはチョッと・と思いましたが、先に階段を行く男女の後ろから付いてお店へ入りました。
お店はスーツ姿の男性客がほとんどでしたが、女性一人のかたも居りました。
少し安心です。
ランチ坦々麺セットをいただきました。
たしかに香辛料が違いましたが、でも美味しい味付けでした。
良いお店を教えてくれた友人に感謝です。

歩いて鳩居堂へ。
お店は女性でいっぱいでしたが、上の画廊は静かな雰囲気。
いつも思うのですが、どうして受付で名前を書かなくちゃならないんだろう。
書かなくちゃならないし、書きたくない。余りにも御粗末な字ですもの。
ン十年と書いてきてる名前、中々自分のものにならず上手く書けません。
せめて名前だけでも何とか見られるように頑張らなくちゃです。

2時近くになったのでカメラの引き取りにカメラサービスセンターへ向かいました。
受付番号5、預けたカメラと対面。
レンズ交換と、何とか言う部品を交換・と説明を受けました。
液晶画面にもシールが貼られ心なしかキレイになったような気がします。
これで元の健康体に戻れたようです、カメラサービスセンターさん有難うございました。

カメラが普通に使える・嬉しい気持ちで帰ってきました。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-25 20:40 | Trackback | Comments(2)

夕焼け

昨日から降り続いていた雨もきょう午前中には上がりました。

予報では良い天気という事でしたが、、、
お日さまが顔を覗かせたり 風が吹いてきたり 黒い雲がでてきてポツポツと小さな雨粒が落ちてきたり 又日が射してきたりと忙しい天候の日でした。


出先から帰ってくるとき赤くキラキラと輝く夕陽に気が付きました。
帰宅後大急ぎでカメラを向けたのですが
b0116540_1722776.jpg

ものの2・3分の違いですが、色もキラキラ加減も変わってしまいました。
良いと感じた瞬間をカメラに収めるのは難しいものです。




先日作ったドライイチジクを使ってフルーツケーキを作ってみました。
b0116540_1710459.jpg

マンゴー・干し葡萄・ドライイチジクを2時間くらいラム酒につけてから使ったのですが、少しラム酒が効きすぎました。
b0116540_17104355.jpg

でも時にはいいですね。

新しいオーブンを使って色々作りたいと思いながら、なかなか慣れないでいます。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-23 17:15 | キッチン | Trackback | Comments(2)

秋晴れが続いてますね

きょうも朝から良いお天気でした。

もうそろそろ年末に向けてお掃除を始めよう・と思いながらまだ着手できていません。
暖かな今日のような日はお掃除日和なんですけどね。

渋柿がまだまだ残っていたので3回目の干し柿を作ったりして、
b0116540_17423189.jpg

今回数えたら70個でした。
脚立に乗って柿取り、茎をTの字に残し、余分なヘタを取り除き、皮を剥き、紐をつけ、熱湯にくぐらせて干す。
たったこれだけの事に3時間近く掛かってしまいました。
オマケに手は柿渋で真っ黒になるし、ちょっとやそっと洗っただけでは落ちない汚れです。

でもそれが楽しいのですから、この時期になると渋柿を見るとウキウキしてきます。




春先に友人からいただいた菊。
b0116540_17562623.jpgb0116540_17564090.jpg











菊は大きくなると倒れたりして手が掛かるので、余り植えてなかったのですが、
こんなにキレイな花を付けるのなら、今度からすこし手を掛けて育ててみようかなと思ったりしています。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-21 18:07 | ガーデニングと家庭菜園 | Trackback | Comments(4)

秋晴れ

きょうは久しぶりに良いお天気
b0116540_1523965.jpg
庭のカリンも紅葉真っ盛りです。

こんな日は洗濯物はより綺麗に、普通にお掃除をしてもいつもより綺麗になったような気がして不思議ですねぇ。
身体もいつもよりすばやく動ける気がして、これもまた不思議。
(気がするだけかもしれませんけど。)

こんなに寒くなっても まだイチジクが大きくなってきています。
b0116540_15261361.jpg


ジャムは何度も作ってまだ冷蔵庫に入ってますので、何かほかの物を、、、とドライイチジクに挑戦。
b0116540_1527794.jpg
b0116540_15273279.jpg










四つ割にしたイチジクを160度のオーブンで約一時間。
まだ少し生っぽかったので、20分追加。これが右側の画像です。

よくよく見ると、まだ少し生っぽい気もしますが
b0116540_15323954.jpg

これはこれで使ってみようかなと。

熟したものよりまだ青いもののほうが、上手くできるようです。

さて、これをどのように使うか、課題が出来てしまいました。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-19 15:46 | キッチン | Trackback | Comments(2)

飛鳥(3)

いよいよ3日目。
朝の短い時間でしたが、重要伝統的建造物群保存地区・今井町へ足を運びました。

JRの踏み切りをわたると大きな川、飛鳥川です。
そこに掛かる橋・蘇武橋をわたると、そこは今井地区の入り口。

その橋は聖徳太子が斑鳩宮から橘宮へ通るのに渡った橋だそうで、歴史ある橋ですが、今は朱色の派手な橋になってます。
そしてそのときに馬を止めて水を飲ませたという井戸。
b0116540_20597.jpg

今、井戸はコンクリートで保護され蓋をされています。
b0116540_2053635.jpg


ここに小さなお社があります、おじいさんがお掃除をしていました。
御参りして、写真を撮らせてください・とお願いして、快くOKしてもらえました。

このおじいさんがお掃除をしていなかったら、井戸を見逃すところでした。

奈良は、街に住むこういう方たちに守られて保存され 外に住む私たちもそのおこぼれに与って観光できるんですよねぇ、、、
歴史って何だろう・なんて考えながら今井町へ。

今井町のマンホール
b0116540_20154279.jpg

橿原市ですが、いまい・と入っていました。

江戸時代の商家などの街並みが続く今井町です。
b0116540_2021104.jpg

重要文化財もあるようですが、今回は時間の都合でパス。

次回はゆっくりと廻りたいなと思いながら大和八木駅へ。


近鉄のアーバンライナーに乗り名古屋へ向かいました。
b0116540_20543098.jpg



今回の旅行、両槻会への初めての参加のためでしたが 色々収穫もあり楽しく過ごせました。
お世話になったみなさん、有難うございました。
また機会を作って例会に参加したいと思ってます。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-15 20:49 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

飛鳥へ(2)

二日目は今回のメーンの目的、両槻会第23回定例会 に参加。
「磐余・天香具山から飛鳥へ -伝承・伝説の地から歴史の地へ-」と題したウォーキングです。

 近鉄大福駅地上出口付近集合です。

大和八木駅から2駅のところにある大福駅、大福なんて良い名前の駅。
きっと何か謂れがあるのでしょうね、電車脇すぐ傍に見える耳成山を見ながらいろいろ思いをめぐらせるうちに到着。

駅階段を上がったところでそれらしい集団。
何しろ初参加なので、見当もつきません。

ちょっと声掛けしたところ両槻会受付でした。
若い人ばかりだったらどうしよう・と不安でしたが、年代も性別もいろいろの方々ですこし安心。  
この日のウォーキングコースは
大福駅 → 蓮台寺 → 吉備春日神社 → 吉備池(吉備池廃寺) → 青木廃寺 → 稚桜神社 → 御厨子神社(月輪石) 御厨子観音 → 香久山万葉の森公園(昼食) → 香久山内(蛇繋ぎ石 → 月の誕生石 → 天香山神社) → 興福寺(八釣地蔵尊) → 畝尾坐健土安神社 → 畝尾都多本神社 → 香久山内(国見丘万葉歌碑 → 山頂 →上の御前 → 下の御前) → 天岩戸神社 → 日向寺 → 湯笹明神 → 大官大寺跡 。

飛鳥の前の時代に関するところが多かったのですが、何しろ初めてのところです。
たいへん楽しみです。

吉備春日神社には、大津皇子の漢詩の石碑、
吉備池湖畔には、有名な歌「ももつたふ・・・・」の石碑
b0116540_9241421.jpg

百済大寺と思われる吉備池廃寺、百済大寺は本で何度も目にした自分的には御馴染みのお寺。
説明から巨大な寺院が想像できます。
こんな感じのところなんだ・と思いながら、大きな川がそばを流れていたとききますので 当時と今とでは地形もかわっていたんでしょうね。
行く先々で丁寧な解説をうけ、「ふ~ん、そうなんだ、ホントに良く知ってて凄い」の連続です。

昼食は万葉の森公園、鮮やかな紅葉の下で車座にすわり自己紹介などしながら和気藹々と。
どうもカメラの調子がイマイチであんなに鮮やかな黄色だったのに、上手く撮れません。
b0116540_948741.jpg


香具山神社を御参り
香具山には不思議な巨石が沢山あるようです。
b0116540_11314775.jpg

b0116540_11321431.jpg


一旦道路に出て、大きく迂回畝傍坐健土安神社・畝傍都多本神社を見学、
奈良文化財研究所 都城調査部(飛鳥・藤原地区)では、藤原京の道路が、

b0116540_10524469.jpgb0116540_1053660.jpg










以外に広い道路でした。

そして先ほどの反対側から又香具山へ登ります。
山頂は平らな広い場所になっていました。
晴れていれば、きっと眺めも良かったかもしれませんが、この日は黄砂のえいきょうで、畝傍でさえもはっきりとはしてませんでした。
二上山見たかったけど、、、。
イザナミノミコト、イザナギノミコトをお祀りした祠、また天岩戸神社参拝。
昔々、天皇家の祖先とつながりのあるこの神社では、現在でもつながりがあるようです。
b0116540_11133721.jpg

b0116540_11122948.jpg

畝傍をパチリと
b0116540_1057484.jpg
直ぐ近くなのに、ボンヤリです。

大官大寺跡そばを通り、ゴールのバス停に到着。

両槻会の例会に参加でき、あらためて会の凄さを感じた日でした。
「講演会のほうにも来てください」とうれしいお声をかけていただきました。
埼玉在住の常連の方もおられるようです。
三日掛かりになるので常連はとっても無理ですが又いつか参加したいと思っています。
スタッフの皆さんに感謝感謝!
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-15 11:26 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

飛鳥へ(1)

12・13・14日、奈良県へ行ってきました。

12日
蘇(この漢字でイイのでしょうか)を求めて、飛鳥駅傍の飛鳥総合案内所へ。
b0116540_22424578.jpg

案内の人に聞いたところ冷蔵庫の前に案内してくれました。
旅の初日、要冷蔵のものは購入できない・躊躇していたら、冷蔵じゃないものを扱ってるところを教えてくれました。
早速そちらに向かうと、「生憎今品切れです。次の入荷は14日になります」

残念だけど、今回は諦めになりました。。。


この日の目的地の最寄り駅は畝傍御陵前駅ですが、
橿原神宮前駅から歩いて、橿原神宮をチラ見(御参りしてる時間は無かったものですから)
b0116540_23469.jpg





橿原考古学研究所付属博物館へ、
b0116540_2254184.jpg
奈良時代の匠の特別展です。

大きなお寺の建立のための
基礎から壁・屋根に至るまでの技術の解説です。

今、現代のこの時代にもちゃんと通用するんじゃなかろうかと、
知識の何も無い私は、感心するばかり。
あっと言う間に5時になってしまいました。
昔の人は凄い!、本当に凄い。




夜、食事がてらお土産品を買いに市内のデパートへ。
レストランで注文したのは”飛鳥
b0116540_23195172.jpg


一人で飲んで食べて、旅の良い初日でした。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-14 23:34 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

レンジ

オーブンレンジを買い替えました。

先日旅行で留守したとき、家人がレンジを上手く使えなかったようで、
「壊れてるよ、温まらないよ」
の一言で買い替えました。

(実は、壊れていなく私には難なく使えたのですが・・・)


新しいオーブンレンジの説明書を読む時間がなかなか無くて、飾っておいたのですが、、、
きょう初めてオーブンを使ってみました。


図書館で借りた”おいしいパン教室”・藤田千秋さんの本です。
この中から、全粒分とはちみつのパンを焼いてみました。
成型は違うのですが、
b0116540_21152235.jpg

昔懐かし こっぺパンのようになってしまいました。
美味しければ良し・ですよね。




きょうは風もなく暖かな良いお天気でした。
きょうのような日を”小春日和”というんでしょうね。

午後は外仕事を少々。。
顔を上げると
b0116540_2121213.jpg

いつも下ばかり見ていたので気が付きませんでした。
蕾がもうひとつあるので、それが最後の花になりそうです。

沢山花を付けていた頃に比べると、今のひとつだけの花がとっても大きく感じられます。
この花はこんなに大きかったんだろうかと思ってしまいました。

木が大きくなりすぎてジャマにしていましたが、花の無いこの時期にこんな立派な花を付けて、「ジャマにしないでよ」って声が聞こえてきそうです。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-06 21:32 | キッチン | Trackback | Comments(2)

落花生収穫と干し柿

お天気も安定し、やっと落花生の収穫ができました。
b0116540_171371.jpg

10株にしては少ない量です。

収穫は10月初旬から中旬にかけてが一般的のようですが、
今年は初め蒔いた種の芽がでなくて、2度目の種蒔きのものを畑に植えたので少し時期が遅くなってしまいました。
加えて、この夏の異常気象。
いつも上手に育ててビックリするほど沢山収穫する友人のところでも とっても悪かったそうです。
これで実が入っていれば、素人としては上出来かな。

一つ実の小さなものは、収穫後直ぐに茹でて食べます。
これが又、とっても美味しいのです。


風もあり天気も良いので、恒例の干し柿作りです。
b0116540_17295858.jpg


先月27日、木枯らし一番が吹いて寒かったときに慌てて少し作ったのですが、
その後雨や曇りの日が続きカビちゃうかしらと心配してるのが、一回目の干し柿。
きょうは二回目の干し柿作りです。

お天気が続いて、風も吹きますように(祈)。


寒くなってきて、ミカンがだいぶ色付いてきました。
b0116540_17441365.jpg

b0116540_17451240.jpg

ミカンの木はイチジクの木の傍にあるのですが、先日イチジクの木を大幅に切って ミカンに良く陽が当たるようになりました。
陽に照らされて、甘くなりますように(祈)









もうそろそろ冬の花壇の準備をしなくてはと思っているのですが、
ヒャクニチソウがまだまだキレイな花を付けてて、どうしたものかと困っています。
花を付けてるのに、整理しちゃうなんて可哀相な気もしますので。
b0116540_1754510.jpg

冬花壇作り準備は、もう少し様子を見てからになりそうです。
[PR]
by nyakkpenn | 2010-11-03 18:07 | ガーデニングと家庭菜園 | Trackback | Comments(2)