人気ブログランキング |

茗荷と冷汁

暑い日が続いています。
昼間は外に出られないので、起きられた時早朝に外回りの仕事をボチボチとしています。

本格的な暑さになり雑草は元気いっぱい。
畑の野菜も収穫が終わりに近ずいてるのも片付けなくてはならないし、暑くて動きたくないのにやることは沢山。
昨日はモロッコいんげんの整理をして、実はこれが大変なんですよ。
蔓を支える支柱を蔓から外すのが一仕事なのです。
紐を結ぶ時はそれほど木の勢いもなく葉は小さく少ないので簡単にできた作業が、
外す時は結んだ場所が見えないし、外しながら実も収穫。手間が掛かります。
モロッコいんげん、バケツ一杯収穫できました。
野菜の栽培は、苗を植える時は収穫を想像しながらルンルン気分でするのですが、
収穫時期が終わってからの後始末がちょっと億劫です。
蚊は周りを飛びまわるし、時には虫も居るし、猫意外の生き物はちょっと苦手。

茗荷も少し収穫しました。
茗荷と冷汁_b0116540_10484968.jpg
ブロ友のアヤメさんの記事でみた冷汁を作るため。
ゴマを摺って、青シソ・きゅうり・茗荷・味噌もいっしょに摺り潰します。
茗荷と冷汁_b0116540_10492119.jpg
茗荷と冷汁_b0116540_10493316.jpg
これをタッパで保存して、使うときに水で溶くのです。
水で溶いたときに更に茗荷を浮かせます、夏の味です。
こうすればいつでも簡単に食べられる。
アヤメさんは鯵も加えるようですが、私はやった事がない、今度入れてみようと思いますが作る時に鯵が手元になくて、、、
これが食べきって、次回作るときに鯵を買ってきておこうと思うのですが、
つい忘れてしまいます。
今度こそといつも思うのですが、悲しいかなスーパーで頭が働きません。
習慣になってないからでしょうね。
鯵を加えるほうが栄養的には良いですものね、次回作る時こそは忘れないように。

# by nyakkpenn | 2020-08-11 11:12 | キッチン | Trackback | Comments(4)

梅雨明けと同時に暑さも

8月に入ってからの梅雨明けになりました。
観測史上4番目の遅さだとか、、、去年も遅かった記憶がありますが、今年はその去年より遅いのですね。
梅雨明け10日、という言葉があります、暑さを表す言葉のようですが、
きっと身体が暑さに慣れてない為、余計に暑さを感じるのでしょうか。。。。。

今日は車の点検でした。
何を勘違いしたか昨日ディーラーに行ってしまいました。
柵で中に入れないようになっていて、ついこのコロナで倒産したのかしら・と思ってしまいました。
張り紙も何も無かったので、近くに車を止めて日付を確認、
点検予約が翌日(つまり今日のことです)と判りました。
、、、、呆けが始まったのかなァ~、いろいろ心配になりました。


いままで雨続きで洗車もろくろくしてなくて、汚い車でしたが洗車してもらい綺麗になりました。
オイル交換もして、心なしか軽快な走りになったように感じます。

バッテリーの数値が低いと説明されました。
少し長く走らないと充電されないそうで、週に1~2回のスーパー買い物くらいでは充電されないそう、せめて一時間くらい乗ったほうがいいそうで、、、でも困ったものです。
このコロナで出かける事は最小限にしてますものね。
こんな状態だと、次回にはバッテリー交換を勧められそうです。

なにしろ乗るだけなので、車の構造的には全く関知しないのです。
少し反省はしてるのですが今更~・とも思ってて、
苦手な分野に立ち向かう気力はだいぶ失せてる近頃です。

# by nyakkpenn | 2020-08-06 20:15 | 日常 | Trackback | Comments(4)

ステイホーム

テレビをつけると九州各地の水害の映像、目を覆うばかりの悲惨な状態です。
手を差し伸べる術もなく ただお見舞い申し上げることしか出来ません。
せめて募金が始まったらそれに協力させてもらう気持ちでいます。


コロナで外出も儘ならなく、連日の不安定な気候で外仕事も思うように捗らなくて
いえの周りでウロウロするだけの日々を過ごしています。
雨の止み間に庭を探索、
買ったプリンスメロンの苗に、実
が付いてました。
ステイホーム_b0116540_19192311.jpg
大きさは7~8センチくらいに育ってました。
周りの草取りで近辺は何度も見ていた訳なのに、きょう初めて気がつきました。
苗は2本植えたのですが、それぞれに実がひとつずつ付いてました。
まだ花は咲いていたので、これから実が期待できるのでしょうかね?
でも、プリンスメロン・って、こんな模様が付いていましたっけ?
他の何かと交配しちゃったのかなァ???
食べられるのかしら?、いろいろ不思議だらけです。

自分で種を蒔いて育てたニューメロン・っていう品種のメロンにも実が付いてました。
ステイホーム_b0116540_19205425.jpg
こちらはまだ5センチくらいの大きさです。
蔓もこれからどんどん伸びそうですし、花もどんどん咲いて沢山実が生ってほしいなと楽しみです。

今年初めてカボチャを植えました。
自分ではあまり使わないので今まで植えた事は無かったのですが、
孫が南瓜が好きなのを知り、植えてみました。
恵比寿南瓜という品種ですが、
それにも実が付いていました。
ステイホーム_b0116540_19203500.jpg
まだ3センチくらいと小さく、これから大きく育ってくれるのでしょうかね?
取敢えず周りの草だけ取って、見やすくしました。
成長が楽しみです。


先日作ったドクダミ茶は、ときどき煎じて飲んでいます。
ステイホーム_b0116540_19184519.jpg
(周りを片付けて写真を撮らなかったので、いろいろ映ってて恥ずかしい)
一度に使う量は乾燥させたドクダミ100g。
それを600cc程の水で半分くらいに煮だすのであっという間に飲めてしまいます。
100gは結構な量なので、この夏いっぱい持つかどうか。。。
味は思ったほどの不味さではなく、苦みもそれほど強くはありません。
もっと沢山作っておけばよかったなと思いました。


冷蔵庫にプラムがまだ残っていました、
ブロ友のアヤメさんがジャムに加工していた事を思い出し真似っ子、ジャムにしました。
500gのプラムで30パーセントの砂糖を使いました。
皮は剥かないで丸ごとそのまま、煮ながら種をとりました。
ステイホーム_b0116540_19190120.jpg
なかなかトロミがつかなかったのですが、こんなもんかな~、(いい加減な自分に笑ってしまいます)
甘いばかりではない、少し酸味の残る美味しいジャムが出来上がりました。

# by nyakkpenn | 2020-07-07 20:40 | キッチン | Trackback | Comments(4)

庭の様子と赤梅酢

コロナで出歩く事はなく、かといって在宅してても家が綺麗になる訳でもなく、
庭は気温の上昇と雨で草がグングン目に見えて成長、気分ばかり落ち込む日々を過ごしています。

草ばかりの中でも、花は咲き目を楽しませてくれます。
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21332009.jpg
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21342576.jpg

今年植えた”伊予かん” の葉があまりに少なくて
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21334942.jpg
よく見たらあの虫が二匹食事中でした。
目が合ってしまって、口の動きを止めて此方をよく見ています。

昔、アゲハの幼虫を育てたことが有ったな・その事を思い出しました。
どうしたものか、飼育箱に入れて友人のところから葉っぱを貰って蛹まで育ててみようかな・と思ったのですが、
ちょっと時間が経ったらいなくなってしまいました。
身の危険を感じたのでしょうかね?
たしか、この幼虫は決まった植物にしかつかない訳なんだけど、どこへ行ってしまったのか?
少しがっかり、でも少し安心しました。

そして、なんと実をひとつ見つけました。
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21340442.jpg
3センチくらいの大きさです。
苗木の成長のために、実は落したほうがいいんでしょうね。
でも、ひとつくらいなら大丈夫かな?


スーパーで赤紫蘇の葉を見かけました、つい買って来てしまいました。
今年は梅作業はしなかったので梅酢は無いのですが、
梅酢の代わりに米酢でも作れるという事で、梅酢を使わない赤梅酢を作ってみました。
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21344291.jpg
紫蘇の葉340g、塩10パーセントで灰汁抜きをします。
米酢500ccと一緒に瓶詰め
庭の様子と赤梅酢_b0116540_21350342.jpg
灰汁抜きした紫蘇に梅酢を加えるとすぐに真っ赤に色付きしたのでしたが(去年)、
米酢では、色は真っ赤にはなりませんでした。
作業は夕方したのですが何時間か経った今は、少し色が濃くなったようです。
少しずつ色が濃くなるのかな?

酢を使ったのは初めてなので、どんな変化があるのか楽しみに見ていきたいと思います。

# by nyakkpenn | 2020-07-02 22:14 | キッチン | Trackback | Comments(4)

庭の様子

鉄砲ユリの開花をアチコチで見聞きしていましたが、遅まきながら我が家のもやっと咲きだしました。
数年間植えっぱなしなのですが、関係有るのでしょうかね?
カサブランカ程の香りは無いものの、見た目には爽やかな感じがします。

ミニトマトが育ってきました。
庭の様子_b0116540_19230367.jpg
色付くのはまだまだ先ですが、姿を見るだけでも楽しいものです。

夏野菜のゴーヤは茎もまだ延びてないのに、根元にひとつ実がなってました。
10センチほどの小さいやつですが、一番花が実になったんでしょうかね、よく判りませんが。

庭の様子_b0116540_19235359.jpg

夫が植えた実の生る木、プラムとソルダムに実が付きました。
庭の様子_b0116540_19231997.jpg
庭の様子_b0116540_19233478.jpg
プラムは主枝にびっしりと生り、
プラムはところどころに数える位しか生ってませんでした。

沢山生ってるプラムも収穫前に虫たちに取られてしまいます、毎年そうなのです。
消毒すればいいのか、袋掛けすればいいのか、でも高さが有ってなかなか思い通りには世話ができないのです。
植えた人がキチンと管理すれば良いのに・と内心思っています。


今日もまた、マスクの材料を買いに生地屋さんへ出かけました。
駐車場も満車、少し待たされました。
マスクの材料を買う人ばかりではないんでしょうけど、
出かけられなくて家で出来る事、材料を求める人が多いんですね。
店の近くで見かけた看板 ”ご自由にどうぞ、差し上げます”
看板の前には何鉢かの植物が置いて有りました。

多肉?サボテン?、
庭の様子_b0116540_19241591.jpg
なんて言う植物なんでしょうね?判らないながらひとつ頂いてきました。
育て方を調べて枯らさないように頑張らねば。

# by nyakkpenn | 2020-06-17 20:46 | Trackback | Comments(4)