<< 今年の夏休み1 暑い日が続きます >>

始めてのシバ漬け

梅干しの副産物、赤梅酢が沢山出来たので何か利用方法は無いかしら?・と調べ、
自分にも出来そうと”梅酢を使ったシバ漬け” を作ってみる事にしました。
幸い、材料は茄子・キュウリ・紫蘇・生姜・茗荷、みんな手元で調達できます。

ネットで調べたところによると、
茄子とキュウリの重さの3~6%の塩と梅酢50ccで下漬けし、発酵してきた頃を見計らって梅酢を使って本漬け・という手順でした。

茄子とキュウリ合わせて900g、
赤紫蘇の葉が無ければ梅干しの時に出来た赤紫蘇で良いという事でしたのでそれを少量、
青紫蘇の葉10枚・茗荷10個・生姜ひとかけを使いました。
塩30gと赤梅酢45ccで漬けること3日、
ブクブクと発酵して漬けものの香りがしてきました。
b0116540_20574898.jpg
赤梅酢を入れてるので、もうシバ漬けの色になってます。
これをギュ~と絞り、赤梅酢90ccで本漬けです。
b0116540_21002735.jpg
このまま冷蔵庫で3~4日で出来上がるそうです。

b0116540_21015851.jpg
色は然程変化しなく、最初からシバ漬けの色でしたもの。
味は少し塩分が強かったように感じました。

長期保存には塩分が多い方が良いという事でしたが、普段食べるには 少ししょっぱい味です。
連日の暑さ対策には、このしょっぱさで良いのかもしれませんが、
食べやすいのを作りたいと思い、再度挑戦してみました。

今回はキュウリが手元にないので、替わりに白瓜を使おうかと思います。
茄子と白瓜で又900g、青紫蘇15枚、生姜ひとかけ、茗荷15個(多い方が美味しいかなと思って)を、20gの塩で下漬けしてみたのですが、、、。
さて、どうなるでしょうか、
漬けて2日目 朝に夕に確認していますが、大分水分も上がってきました。
さて、どうなる事になりますやら、、、


連日の猛暑、庭仕事は早朝のみにしかできません。
裏の草取りをしていてリンゴが目に入りました。
(裏に家人が何年か前リンゴの木を植えていました。)
何個か落ちていました。
b0116540_21204671.jpg
去年初めて実を付けた若い木です。
近所でもリンゴの木を植えているお宅も有るのですが、実を付けても美味しく食べられるように成るのかなと疑問に思っています。
昼と夜の温度差も無いし、なにしろこの暑さで連日の熱帯夜もリンゴの成長に良い影響を与えないんじゃないかとも思いますが。
b0116540_21292097.jpg
木を見ると30個余りの実が付いていました。
此の中で何個収穫出来るかな?
このところの気候を考えると、リンゴの収穫は無理かもと思っています。

[PR]
by nyakkpenn | 2018-07-26 21:39 | キッチン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://penn281.exblog.jp/tb/28516595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayame at 2018-07-28 13:16 x
こんにちは~。
台風の進路が心配ですね。
今のところ降ったり止んだり・・・。

柴漬け、関西に住んでたころはよく買って食べてました。
京都では柴漬けが有名で美味しいお店がありまして。
自家製の柴漬け、色も綺麗に出て白いご飯に合いそうです。
お弁当を作る時には隅っこにも入れたいですね。
白瓜の柴漬け、楽しみ~♪

りんご、何とか頑張ってーo(・`д´・ 。)---!!!
ここまで実ったんですものね。

Commented by nyakkpenn at 2018-07-28 13:45
アヤメさん、こんにちは
先ほどは太陽がでていたのに、今すっかり曇って降り出しそうです。
東から西へ進むなんておかしな台風、
先日の大雨の被害を受けた方へ向かうなんて、又大きな被害が心配です。

そうですよね、柴漬けは京都の名産でしたね。
少ししょっぱかったけどそこそこ美味しく出来たと自画自賛してます。
塩分控えめの2度目に下漬けしたものを、これから本漬けしようと思ってます。
白瓜がどんな味になるのかな、不安と楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年の夏休み1 暑い日が続きます >>